ダウンタウンメンフィス

Memphis Skyline / Phillip Van Zandt

 

ビールストリート、バスプロショップ・アット・ザ・ピラミッド、ナショナル・シビルライツ博物館(国立公民権博物館)など、ダウンタウンの観光情報です。

ダイニング
アトラクション
Promo Icon
イベント
AutoZone Park
メインストリートの石畳の歩道を歩き回って、賑やかなバーや地元のレストランで過ごしたり、ダウンタウンの中心エリアにあるメンフィスの歴史と遺産を探索しましょう。
サウスメインアート地区には、古い歴史的な建物が建ち並び、ナショナル・シビルライツ博物館(国立公民権博物館)、ブルース殿堂博物館、メンフィスで最も古いレストラン、ギャラリー、地元で人気のレストランやバーがあります。
Bass pro the pinch
ピンチ地区はダウンタウンの北に位置する地区で、アップタウンの西のエリアです。メンフィスを象徴する巨大ピラミッドがあり、ピラミッドの内部には、世界最大のバス・プロショップがあり、28階には展望台があります。また、スレイブヘブン・アンダーグラウンド・レイルロード博物館やセントジュード小児研究病院などの施設があります。
beale street flippers
ビールストリートは、アメリカで最も象徴的なミュージックストリートで公式に"ブルースの故郷"と認定されています。音楽、ナイトライフ、食事、ショッピング、ストリートエンターテイメントなどを楽しめる、メンフィスでしか見かけることのできないユニークな通りです。
Mud Island
モノレールを利用すれば、マッドアイランドへ行くことができます。マッドアイランドには、ミシシッピ川のスケールモデル リバーウォークがあるマッドアイランド・リバーパーク、ミシシッピ川の歴史、自然、先住民の生活、入植者による開拓などについて知ることができるミシシッピ川博物館、ミュージックイベントが開催される円形劇場があります。
アダムズ通り沿いに1800年代後半に綿花富豪やリバーボート長者などの裕福な人たちがビクトリア調の家を次々に建設しました。かつてミリオネアーズ・ロー(億万長者の道)と言われたビクトリアンビレッジには、博物館、ベッド&ブレックファスト、すばらしいラウンジがあります。
エッジ地区には、最初のロックンロールレコードや、エルビス・プレスリーのデビュー盤をレコーディングしたサンスタジオがあります。サンスタジオの近くには地元のビール醸造所があります。