ブルースツアー メンフィスからクラークスデールへ

メンフィスからクラークスデールへのツアーでブルースの歴史を感じよう

ブルースツアーは、"ブルースの故郷" ダウンタウン・メンフィスの中心部、ビールストリート(Beale Street)から始まります。ツアーはB.B.キング・ハイウェイを南へ進み、ブルースハイウェイと呼ばれるハイウェイ61を更に南下します。このトレイルは、ミシシッピ・ブルース・トレイルとして知られています。

 

ミシシッピ・ブルース・トレイルのマーカー
ミシシッピ州には、ブルースマン所縁の地にヒストリックマーカーが建てられています。その数は200に近い数です。道中でマーカーを見つけたら何のマーカーか確認してみましょう。
ブルーストレイルマーカーの一覧

モーガン・フリーマンの グラウンドゼロ・ブルースクラブ
グラウンドゼロ・ブルースクラブは、映画俳優のモーガン・フリーマンがオーナーのサザンジュークジョイントの雰囲気が漂うブルースクラブです。ミシシッピの家庭料理の一つタマーレやキャットフィッシュのフライを食べながらブルースの生演奏を聞けば、デルタ地域に居ることを実感するでしょう。

デルタブルース博物館
デルタブルース博物館は、クラークスデールにあるブルース関連の記念碑、写真、アートなどが展示されているミシシッピ州で最も古い音楽博物館。若い頃のマディ・ウォーターズが実際に住んでいたシャック(小屋)を運び込み展示されています。1996年にミシシッピ州のランドマークに指定されています。

B.B.キング博物館&デルタ・インタープレティブ・センター
B.B.キング博物館&デルタ・インタープレティブ・センターは、クラークスデールから更に南へ約60マイル(96km)行ったインディアノーラにあります。B.B.キングの生涯を展示物や映像で知ることができる博物館です。1930年代のデルタでの生活などの展示も有り、当時の黒人たちの生活の様相も知ることができます。

チュニカブルース博物館
チュニカブルース博物館は、ビールストリートからブルースハイウェイ61を約26マイル(41.6km)南へ行った所、チュニカリゾートの入り口に建つ博物館。チュニカリゾートのビジターセンターに併設しています。

ブルースシティツアー(現地オプショナルツアー)
ブルースシティツアーは、メンフィスからミシシッピ州クラークスデールへのデルタブルースツアー日帰り旅行を提供しています。ツアー代金、ツアー内容の詳細、予約方法などはブルースシティツアーのホームページでご確認ください。


 

February, 2019