オススメの新しいレストラン9選

メンフィスの最新グルメ情報

メンフィスのグルメと言えば、ほとんどの人がバーベキューとソウルフードを思い浮かべるでしょう。しかし、メンフィスには、新鮮な地元の食材を使った新しい料理を提供したり、クラフトビールを楽しめる新しいレストランが増えてきています。このページでは、メンフィスに来た時に試してみるべきレストランを9軒、ご紹介いたします。

March, 2019
Gray Canary / Alex Shansky

グレーカナリー

グレーカナリーは、サウスメインストリートのオールドドミニク蒸留所の中にあります。グレーカナリーのオーナーシェフのアンディー・ティカとマイケル・ハッドマンは、ジェームズ・ビアード賞にノミネートされました。生牡蠣が評判です。

Carolina Watershed / Alex Shansky

カロライナウォータシェッド

カロライナウォータシェッドは、ダウンタウンの南端、イーストキャロライナアベニュー沿いにあるカジュアルな南部料理レストラン。敷地内に滝が流れる広いパティオ(中庭)があり、大きな野外テーブルと椅子があるので、屋外でのびのびと食事を摂ることができます。土・日曜日はブランチ営業、金・土曜日の夜は深夜営業しています。

117 Prime / Alex Shansky

117プライム

117プライムはダウンタウンのユニオンアベニュー沿いにある、高級感あふれるが親しみやすい雰囲気のステーキハウス。肉料理だけでなく、生牡蠣やシーフードも楽しめます。また、ディナーはもちろん、ランチやブランチのメニューも用意されています。夕方のハッピーアワーはとてもお得です。
 

Sunrise Breakfast / Alex Shansky

サンライズ

サンライズはジェファーソンアベニュー沿いにある伝統的な南部の朝食とランチのお店。クーパーヤングにある評判のスイートグラスやネクストドアのオーナーであるライアン・トリムと、人気の高いセントラルBBQのオーナーであるクレイグ・ブロンドとロジャー・サップが提携したレストラン第一弾。

South Main Market / Leah Gafni

サウスメインマーケット

サウスメインマーケットはサウスメインストリート沿いにあるフードコート。コーヒーやビーガンのデザートを専門とするジャバカバナ、イーストメンフィスにある地元の肉屋が経営するデリカウンター&サンドイッチショップのシティブロックサルメリア、地元のクラフトビール、ワイン、オリジナルカクテルが飲めるシビルポアなどがあります。

The Liquor Store / Ashley Renee

ザ・リキュールストアー

ザ・リキュールストアーはブロードアベニューアート地区にある、ピンクの "LIQUOR" のネオンサインが目印のモダンなディナー&バーです。ラテン風の料理や典型的なアメリカ料理を提供しています。家庭用のパンと14時間のローストポークを使ったキューバ風のサンドイッチがおススメです。

Southern Social Restaurant / Alex Shansky

サザンソーシャル

サザンソーシャルはジャーマンタウンのサウスジャーマンロードに面する高級ダイニングです。旧ジャーマンタウンの電車駅で、現在はジャーマンタウンのランドマークであるデポットパークに隣にあります。料理は洗練されており、プライムステーキがおススメです。サンデーブランチはブランチ用のメニューが用意されています。

Southern Social Restaurant / Alex Shansky

ネクストドア クロスタウンコンコース

ネクストドアは近未来型コミュニティタウンとして注目されているクロスタウンコンコースにあるアメリカンレストランです。コロラド州ボルダ―でオーガニック素材を使うファーム トゥー テーブルのレストランを始めたキムバル・ムルスクがオーナーです。オーガニックな牧草で育てた牛の肉を使ったハンバーグを試してください。

17 Berkshire / Alex Shansky

17バークシャー

17バークシャーはオーバートンスクエアにあるスイーツの専門店です。とても上品なケーキやマカロンが並んでいる店内は、お菓子で作ったアートギャラリーのようです。香り高い紅茶やコーヒーと共にお楽しみください。

1 of 9